鎌倉・安国論寺

日蓮上人が立正安国論を書いたところ
e0374910_18154663.jpg
e0374910_18161071.jpg
e0374910_18163028.jpg
e0374910_18165878.jpg
e0374910_18171595.jpg
e0374910_18173645.jpg
e0374910_18175313.jpg
e0374910_18181196.jpg

[PR]
by mitikusa17 | 2017-03-24 18:19 | 歴史 | Comments(2)

上杉謙信までの上杉一族

 「上杉」といえば「謙信」といいたくなるのだけれど、越後上杉家の守護代であった長尾景虎が、山内上杉憲政から上杉家の家督を相続し、室町幕府から関東管領に任命され、そのご改名を重ね「上杉謙信」が誕生したものである。
 室町幕府から関東管領に任命されていた上杉家は、屋敷のある地名に基づき、山内上杉、扇谷上杉、犬懸上杉、宅間上杉の4家に分かれていた。このうち山内上杉家と扇谷上杉家が重要である。

上杉謙信が相続した山内上杉家の屋敷は北鎌倉(このあたりを「山内地区」という)にある明月院のあたりにあったらしい。明月院は花の美しい寺といわれる。
e0374910_16474808.jpg
e0374910_16482221.jpg
e0374910_16485136.jpg
e0374910_16494855.jpg


[PR]
by mitikusa17 | 2017-03-18 16:51 | 歴史 | Comments(2)

鎌倉(大船地区)の首塚

 大永6年(1526)南総里見八犬伝のモデルになった里見一族の里見実尭が鎌倉に来襲した。
このとき鎌倉は後北条2代目の氏綱が支配していた。里見一族は安房の戦国大名で後北条とはしばしば合戦している。
 このときも激戦となり双方に多数の戦死者がでた。画像は双方が共同で戦死者の首を埋葬した首塚だという。
この合戦で鎌倉八幡宮も焼失したので、北条氏綱は再興の寄付を集めたらしいが、勧進帳を里見家にも回したというのがちょっと面白い。
e0374910_10093126.jpg

[PR]
by mitikusa17 | 2017-03-06 10:10 | 歴史 | Comments(0)

桜田門外の変

今日はひな祭りだけど、安政7年(1860)桜田門外の変のあった日だった。
e0374910_10494238.jpg
e0374910_10495953.jpg


[PR]
by mitikusa17 | 2017-03-03 10:52 | 歴史 | Comments(2)

昭和11年(1936)発生

226事件の慰霊碑(渋谷のNHKホールの前)
e0374910_09384963.jpg
e0374910_09390795.jpg


[PR]
by mitikusa17 | 2017-02-26 09:40 | 歴史 | Comments(2)

引き出しから

厳島神社です。
e0374910_20484139.jpg
e0374910_20464899.jpg
e0374910_20472920.jpg

[PR]
by mitikusa17 | 2017-02-25 09:35 | 歴史 | Comments(0)

宇治の平等院鳳凰堂

今日も風が強く外に行く気がしないので、以前に撮ったもので間に合わせます。
e0374910_13504931.jpg
e0374910_13511656.jpg

[PR]
by mitikusa17 | 2017-02-24 13:56 | 歴史 | Comments(2)